ページの本文へ

Hitachi

公益財団法人 日立財団

「犯罪と非行」

「犯罪と非行」

「犯罪と非行」誌は、犯罪や非行のないよりよい社会づくりに資することを目標に掲げ、1969年8月創刊しました。 青少年の非行予防、矯正・更生保護などを含めた犯罪問題全般に関わるものを扱い、刑事政策などを専門に研究・発表する機関誌です。刑事司法、更生保護・矯正行政関連の学者・実務家等の研究論文を掲載するなど、実務と研究の両面を兼ね備え、関係の諸学会からは、刑事政策の理論と実務の研究を発表する場として高く評価されています。毎号約3000部を年2回(9月と3月)発行し、法務省・裁判所をはじめ関係諸機関、大学、全国の公立図書館、マスコミ機関などに広く配布すると共に、個人での購読も受け付けておりましたが、2016年3月22日発行の181号をもって、刊行を終了いたしました。

バックナンバーの入手方法

ご希望の号をお送りいたします。(1冊:1,000円)
バックナンバーの目次、在庫、申込は事務局までメールでお問い合わせください。
購読ご希望の方はメールに以下項目の記載をお願いいたします。