ページの本文へ

Hitachi

公益財団法人 日立財団

社会が加速度的に変化し将来の予測が困難な時代、子どもたちには変化に受け身で対処するのではなく、自ら問いを立ててその解決をめざし、他者と協働しながら新たな価値の創造に挑む、未来を切り開いていく力が求められています。

小学校で新学習指導要領が全面実施となった2020年度、今一度、未来を見つめ直し、未来に向けて進む希望と力を子どもたちにもってもらうため、本フォーラムでは、第一線で教育改革を牽引する方々を講師にお迎えし、新学習指導要領、PBL(プロジェクト型学習)、STEAM教育をキーワードに、「未来をイノベートする人財育成」について語っていただきます。
講演の後は、参加者同士のオンライン交流の場を設け、子どもたちに未来を託すだけではなく、今、私たち大人が、未来をつくる子どもたちのために何ができるか、社会全体で教育を支える方法について一緒に考えます。
明日からの授業づくりや教育支援活動に、来年度のカリキュラムマネジメントに、また今日からの子育てにも役立てていただける、具体的で未来志向な人財育成のヒントを持ち帰っていただくことを目標に、本フォーラムを開催いたします。

なお、本フォーラムは、新型コロナウイルス感染防止のため、オンライン(Zoom)で開催いたします。
皆さまのご参加をお待ちしております。

開催概要

開催概要
テーマ 変わる教育と日本の未来 〜未来をイノベートする人財育成を考える〜
日時 2021年2月14日(日)
第一部(講演)13:30〜15:50
第二部(交流会)15:55〜16:30
開催方法 オンライン(Zoom)
参加費 無料
対象者 学校・教育関係者、教育にご興味がある方
(定員:講演 500名、交流会 100名)

プログラム

第一部

時 間 内 容
13:30-13:35
(5分)
ご挨拶
公益財団法人日立財団 理事長 石塚 達郎
13:35-14:15
(40分)

板倉 寛 氏

「将来の予測が困難な時代において
資質・能力の育成を実現するために」

文部科学省 初等中等教育局 教育課程課 教育課程企画室長
板倉 寛 氏
1999年文部省(現文部科学省)入省
内閣官房副長官補室参事官補佐、島根県教育委員会総務課長、
大臣政務官秘書官、在英国日本国大使館参事官(外務省出向)等を経て現職。

14:15-14:55
(40分)

戸ヶア 勤 氏

「未来のイノベーターを育成する戸田市の教育改革」
戸田市教育委員会 教育長
戸ヶア 勤 氏
小中学校長、埼玉県教育委員会等を経て、2015年から現職。
教育再生実行会議技術革新WG有識者会議委員、中央教育審議会 初等中等教育
分科会委員、経済産業省「未来の教室」とEdTech研究会委員などを務める。

14:55-15:35
(40分)

中島 さち子 氏

「21世紀に求められる創造性と横断力
〜STEAMの可能性〜」

steAm, Inc. 代表取締役
中島 さち子 氏
音楽家・数学研究者・STEAM 教育者。
大阪・関西万博テーマ事業プロデューサー、内閣府STEM Girls Ambassador。国際数学
オリンピック金メダリスト。音楽数学教育と共にアート&テクノロジーの研究も進める。

15:35-15:45
(10分)
日立みらいイノベータープログラムのご紹介
公益財団法人日立財団 事務局長 山口 淳嗣
15:45-15:50
(5分)
事務連絡

休 憩

第二部

15:55-16:30
(35分)
交流会
(希望者のみグループディスカッション)

申込方法

参加には事前登録が必要です。下記のサイトよりお申し込みください。

※本フォーラムはZoomで開催します。参加には、パソコン、タブレット、スマートフォンなどの端末と、ネット環境が必要です。
※登録完了後、Zoomより登録完了メールが届きます。届かない場合は、お手数ですが事務局までお問い合わせください。
※交流会への参加は、希望者のみ先着100名様までで、1/31(日)に受付を締め切らせていただきます。交流会への参加申込者への登録完了メールは、別途届きます。
※当日視聴用のURLは、フォーラム開催前日までに、ご登録いただいたメールアドレス宛にお送りします。

お問い合わせ

公益財団法人 日立財団

「日立みらいイノベータープログラム」の出張授業の様子を随時公開しています。ぜひチェックしてください!