ページの本文へ

Hitachi

公益財団法人 日立財団

資料室

刊行物

雑誌「季刊 環境研究」

雑誌「季刊 環境研究」

1972年創刊。環境問題の最新動向を専門家による論文と特集記事で紹介しています。毎号の特集記事は、「環境行政」「地球温暖化問題」「環境関連新技術」「生物多様性」「環境教育」など広範多岐にわたっています。また「世界各国の環境法」など環境法制関連記事も掲載されています。

雑誌「犯罪と非行」

雑誌「犯罪と非行」

1969年〜2016年刊行。犯罪や非行のないよりよい社会づくりに資することを目的とし、青少年の非行予防、矯正・更生保護などを含めた犯罪問題全般に関わるものを扱い、刑事政策などを専門に研究・発表する機関誌です。176号からは、さまざまなフィールドで活躍中の著名人による、気軽に読めるエッセイも掲載されています。

環境サイエンスカフェ講演録

環境サイエンスカフェ講演録

日立財団では、環境問題を科学的側面から研究している第一線の研究者と参加者が、お茶を飲みながら打ち解けた雰囲気の中で質疑応答をすることにより、環境問題に対する理解を深めることができる「環境サイエンスカフェ」を2011年〜2016年の5年間、32回にわたって開催しました。
全32回の講演内容を講演録として公開しています。

「気候変動を理学する」(多田隆治 著/日立環境財団 協力)2013年4月1日発行、みすず書房

また、第1回〜第5回の講演録は、みすず書房より「気候変動を理学する」のタイトルで書籍化されています。
「気候変動を理学する」
(多田隆治 著/日立環境財団 協力)2013年4月1日発行、みすず書房

過去に行っていた事業

環境賞の贈呈

環境賞の贈呈

1974年〜2015年。当時の環境庁の支援のもと、日刊工業新聞社との共催で創設された表彰事業です。環境への負荷の少ない持続的発展が可能な開発、調査研究、実践活動を対象としたもので、環境賞の歴代受賞タイトルからは、各時代の環境問題の特徴、移り変わりを見ることができます。

環境NPO助成

2002年〜2015年。環境問題に取組むNPO団体への助成金事業です。裾野の広い地球環境問題のなかから、当財団では「環境と経済」「環境と科学技術」をテーマとしたプロジェクトにたいして助成を行いました。

旧(財)小平記念日立教育振興財団子育て支援施設

幼い頃から躾教育を行い、モラルをわきまえた大人になるための手助けを財団の家庭教育振興事業として行なうため、日立市と横浜市に「幼児教室」「母親教室」が同時に受けられる施設を開設しました。