Hitachi

公益財団法人 日立財団理工系女子応援プロジェクト わたしのあした

PIONEER TALK  Vol.7

新しい事業を作る理系のお仕事
~営業技術ってどんなお仕事?~
教えて 齋藤有香さん(株式会社 日立製作所)

今までにない“新しい事業”を作るお仕事-営業技術。
日立製作所でさまざまなプロジェクトに取り組む齋藤有香さんに
サイエンスエンターテイナーの五十嵐美樹さんがインタビュー!

メッセージ

「今、何がやりたいんだろう?」
ってところから続けていくと、
本当にやりたいことって言うのが、
どんどん道になっていくんじゃないかと思います。

「一番大事なことは自分がやりたいと思うことを貫いてやっていくこと」と語る齋藤さん。
例え、“将来やりたいこと”が見つからなくても、まず“目の前のやりたいこと”を続けていくことが、やがて道となってゆくと言います。
「ぜひ、興味があることをためらわずに前に進んでいったらいいなっていうふうに思います」
多くの選択肢に体当たりでチャレンジしながら、常に前を向いて歩いてきた齋藤さんは、そんな言葉でメッセージを締めくくりました。

生物、社会、環境…、小さい頃から、さまざまなことに興味を持って、チャレンジを重ねてきた齋藤さん。
みんなも、今、興味を持っていることが将来のお仕事に直接役立つかどうかは分からないけれど、きっとそれは“透明な糸”でつながって、いつかみんなの未来に広がりと厚みを与えてくれるはず!

Profile

齋藤有香さん
所属
株式会社 日立製作所 サービス&プラットフォームビジネスユニット
制御プラットフォーム統括本部 エネルギーソリューション本部
電力システム設計部
職位
主任技師
学歴(最終)
大阪市立大学理学研究科 生物地球系専攻
現在の職務
電力流通分野の新事業創出。 特に設備保守高度化を担当しており、ドローンやロボット、AIを活用した点検自動化システムの開発から事業化に従事

五十嵐美樹さん

1992年東京都生まれ。幼い頃に虹の実験を見て感動し、科学に興味を持つ。
上智大学理工学部機能創造理工学科(物理学専攻)在学時に「ミス理系コンテスト」でグランプリを受賞後、自身が科学に興味を持つきっかけとなった科学実験教室やサイエンスショーを全国各地の子どもたちにむけて開催、講師を務める。
現在は東京大学大学院学際情報学環客員研究員として研究を続ける傍ら、テレビやYouTube などで子どもたちに科学の楽しさを伝えている。
NHK高校講座「化学基礎」レギュラー出演・環境省 浮体式洋上風力発電普及広報アンバサダー・国際科学オリンピック応援団