ページの本文へ

Hitachi

公益財団法人 日立財団

多文化共生社会の構築シンポジウム

多文化共生社会の構築

多様な立場や価値観を認め合い生き生きと一体となって生活するダイバーシティ&インクルージョン社会の実現に向けた社会啓発を行います。

日立財団は、「多文化共生社会の構築」の定義を、ダイバーシティー&インクルージョンも包括した、性別、国籍、年齢、障害の有無、性的指向など、立場や価値観を認め合い、すべての人々が生き生きと差別なく生活できる社会とし、本テーマを取り巻く状況を整理し、日本の生活者の視点で、今後の社会のあり方についてシンポジウムを通し意識啓発を行っています。