ページの本文へ

Hitachi

公益財団法人 日立財団

目的

日立財団アジアイノベーションアワードは、アセアン地域の社会課題解決と持続可能な社会実現に資する科学技術イノベーションを促進するために2020年度より開始した表彰事業です。本アワードでは、持続可能な開発目標(SDGs)への貢献を目的として、あるべき社会像を描き、科学技術の社会実装を計画に入れた優れた研究および研究開発において、画期的な成果をあげ、明らかに公益に供したと思われる個人またはグループを表彰します。

アジアにおける科学技術イノベーション

募集内容

SDGsの17のゴールと169のターゲットのうち、毎年2つのゴールといくつかのターゲットを選定し、これらに貢献する研究および研究開発の成果を募集します。また、自国やアセアンのあるべき社会像を描いた、成果の社会実装計画も提出いただきます。

応募対象

募集内容に合わせて、毎年、アセアン10か国の中から、対象国、対象大学および研究機関を選定し、各大学および研究機関より応募者を推薦いただきます。応募者は、個人またはグループで、対象大学または研究機関に所属する研究者、教員、学生です。

【応募書類】

  1. 申請書 (研究および研究開発の紹介ビデオを含む)
  2. 推薦書
  3. 成果の証明 (論文、特許など)

選考基準

  1. あるべき社会像と研究および研究開発の関連性
  2. SDGsのゴールへの貢献度
  3. 包摂性
  4. 科学技術の活用
  5. 革新性
  6. 社会実装計画の実現性
  7. 社会実装計画の継続性、発展性

スケジュール

スケジュール

表彰内容

最優秀賞
賞金 300万円/件 (最大2件)
優秀賞
賞金 100万円/件 (最大10件)
奨励賞
賞金 50万円/件 (最大10件)

お問い合わせ

公益財団法人 日立財団
「日立財団アジアイノベーションアワード」事務局